ホームベーカリーのしくみ

ホームベーカリーの機能

ホームベーカリーの機能といったら、メインはやっぱりパンを焼くこと。よってホームベーカリーを選ぶなら、パンを焼く機能がどの程度充実しているのかをしっかりチェックする必要があるでしょう。

ホームベーカリーのパンを焼くための機能は、機種によって若干の違いはあるものの、基本的には以下のようなものとなっています。

・材料をこねる
・発酵させる
・焼き上げる

パンはかつてはオーブンで焼いていたものですが、オーブンには焼く機能しかないので、それ以外の部分に関しては当然手作業。でも、これだとよほど上手い人でないと上手く焼くのは結構厳しいものです。その点ホームベーカリーのこの機能なら、材料さえしっかり計れれば、あとは自動で美味しいパンができるのですから、嬉しいですよね。

とはいえ、この機能も、機種によってさらに幅があります。自分好みのパンが焼けるかどうか、買う前に店頭や口コミなどで確認するといいでしょう。

ホームベーカリーの機能のチェック

ホームベーカリーのパンを焼く機能は、機種によって若干差があります。

ホームベーカリーにおいては、自動で食パンを焼き上げるという機能についてはどの機種も変わりません(もちろん焼き上がりには差がありますが)。しかし、ホームベーカリーを使い始めると、食パンだけでは飽き足らず、ほかにも様々なパンを焼いてみたくなることは間違いありません。そんなとき、ホームベーカリーの機能の差が浮き彫りになってきます。

たとえばパン生地に何かを混ぜ込みたいとき――具材を途中で混ぜ込む際、自動で具材を投入してくれる機能があると、自分で具材を入れるタイミングを気にせず、全部ホームベーカリー任せにできます。

それ以外にも、パン好きなら、いろいろな焼き方が思い浮かぶでしょう。ホームベーカリーを買う際は、最初に必要な機能をできるだけ想定しておくことが大切です。