ホームベーカリーってうるさいの

ホームベーカリーの音についての考察

ホームベーカリー選びの際に着目すべき点はいくつかありますが、何かと機能ばかりに目を奪われてしまう人も多いと思います。しかし意外と大切なことの一つが、ホームベーカリーが出す音。

ホームベーカリーに限らず、電化製品というものは、ある程度の音が出るものです。
しかし都市生活を営む人が全人口の過半数を占める日本ですから、ホームベーカリー選びにおいても、掃除機や洗濯機のようなものと同様、「音によって近所迷惑にならないかどうか」ということを考えるべきだと言えるでしょう。

現在のホームベーカリーは、昔の機種と比べると、随分音が小さくなってきているのが現状ではあります。
とはいえ、やはりホームベーカリーの音は機種によってかなり差がありますので、音が気になる方は、特に静音設計のホームベーカリーを選ぶといいですね。

ホームベーカリーの音と機種

ホームベーカリーでは、「こねる」「ねかす」「発酵」「焼く」の工程がありますが、特にこねる段階で、ある程度の音と振動が出るものです。

一方、ホームベーカリーの人気のある使い方の一つに、「朝、焼きたてのパンのにおいで目覚める」というものがあります。しかしこの場合、夜中に作動させることになるので、ホームベーカリーに大きな音を立てられては困ってしまいますね。

ホームベーカリーの中で、音が静かだということで定評があるものの例としては、パナソニックの商品が挙げられます。音にこだわる方は、これらの商品を検討してみてはいかがでしょうか?

とはいえ、静音とはいっても、あくまでも他のホームベーカリーとの比較の話ですので、買ってみて「こんなはずじゃなかった」ということがないよう、事前に口コミをチェックするなど、できる限り自分で確認することが肝心です。